FOOD

ファミマ新作【ごちむすび】レビュー!想像を超える「ごちそう感」

ファミリーマートにある「ちょっと贅沢」おむすびが、10月6日より「ごちむすび」というネーミングになって新登場しました。

 

通常の「おむすび」と何が違うの?
値段がちょっと高くない?

 

「所詮、コンビニおむすびでしょ?」と思ったあなたを今から裏切りたいと思います。


 

全種類の「ごちむすび」を食べたレビューですが、結論から言っちゃうと、

 

具が主役!贅沢感がハンパない!

 

改めて「おいしい」は最強だと思いました。

198円(とろさばは168円と、おむすびにしては若干高めだけど、「お値段以上〇〇」の価値があります!(ニトリさんごめんなさい…)

 

あらかじめ言っておきますが、私はファミマ関連の人間じゃないので、ファミマに忖度するつもりは一切ありません。

 

ただ、「ファミマ」の利用頻度が多いってだけの、ただのイチ消費者です。

 

ピノくん
おかげでTポイントが貯まりまくってるよ!

 

 

 

 

ファミマ新作「ごちむすび」とは?

ファミマの「おむすび」コーナーで、ひときわ輝きを放っている「ごちむすび」。

今回登場した4つのラインナップが、

・大きな鮭はらみ
・とろさば
・いくら醤油漬け
・イベリコ豚

 

ファミマ公式には3つのポイントにこだわったと紹介されています。

1、圧倒的ボリュームと高級感にこだわった具材
2、特A相当の銘柄米をブレンドした贅沢なお米
3、海苔は瀬戸内産海苔の厳選等級

 

具材だけではなくお米や海苔まで高級食材を使った、ファミマ史上「もっとも贅沢なおむすび」というわけです。

 

 

「ごちむすび」レビュー

ピノくん
ダッシュでファミマに行ってきましたー。

 

公式サイトで紹介しているのは、鮭はらみ、とろさば、いくら醤油漬けですが、

「イベリコ豚」も売っていたので合わせて紹介したいと思います。

 

大きな鮭はらみ

ハミ出とります。鮭がハミ出とります(笑)

撮影用に若干「盛り」ましたが、実際に底の部分?のお米から鮭がハミ出ていました。

「大きな鮭はらみ」の商品名に偽りないくらい大きい具。

 

通常の鮭おむすびと比較しても、具の大きさは一目瞭然です。

右側のフレークタイプに対して、左側の「大きな鮭はらみ」は切り身がゴロっと

 

ピノくん
まるで焼き魚を食べてるような気分だったよ。

 

藻塩と塩麹の二段熟成で鮭の旨味がぎゅっと凝縮。鮭の脂もちゃんと溢れ出ています。

 

 

とろさば

さばもハミ出ております(笑)

こんなに「さば」がまるっと入ったおむすびは、他にないんじゃないでしょうか。

しかも贅沢にも皮付き!「さばの皮は食べる派」さんには嬉しい情報ですよね。

 

通常の「さばおむすび」と比較してみました。

誰が見ても大きさの違いが分かると思います。

国内で水揚げされた脂乗りの良いさばを熟成させて、旨味を引き出し、ふっくら焼き上げています。

ピノくん
食べると脂が溢れ出てくるよ!

 

いくら醤油漬け

「いくら醤油漬け」のこだわりは醤油。

ヒゲタ醤油の「本膳」という高級割烹料理にも使われている超特選醤油で漬け込んだ贅沢おむすび。

色、味、香りのバランスが整った超特選濃口しょうゆに漬けられた「いくら」は、そのまま食べてもおいしいです。

 

ピノくん
いくらもプチプチで口の中で弾けたよ!

 

高級醤油厳選いくらA等級のブレンド米厳選等級の有明海苔

 

ワンランク上の厳選素材だらけで198円って逆に安くないですか?

 

イベリコ豚

こちらの「おむすび」に使用しているのは、世界最高峰の黒豚と言われるイベリコ豚。

中でもトップクラスの美味しさを誇る「ベジョータ」という品種を使っています。

 

イベリコ豚は「ベジョータ」「レセホ」「セホ」と3つの階級に別れていて、その最上級に君臨するのが「ベジョータ」なんですよ。

 

そんな最高級イベリコ豚を香ばしく焼き上げたあと、醤油だれで味付けして包みました。

 

ピノくん
豚肉がとっても柔らかくて、おいしかったよ!

 

 

お茶漬けでも試してみた

「ごちむすび」はそのままガブリと食べるのが一番いいですが、お茶漬けアレンジもとっても美味しいです!

ピノくん
動画で作り方を紹介してるよ!

 

作り方
1、お茶碗に「ごちむすび」をまるごとIN
2、小ねぎと白ごまをサッとかける
3、わさびを乗せてお湯をかけて完成!

 

3分もかからなかったです。簡単すぎです!

 

クッキングサイトでは、みりんと醤油とほんだしで、「だし湯」を作る。みたいな事を書いてありますが、

 

面倒くさがり屋さんは、味の調整として醤油や塩をちょっと入れるだけでもいいと思います。

 

ピノくん
素材の味がしっかりしているからね!

 

お酒を飲んだあとや、夜中にちょこっと小腹が空いた時、時間のない時の朝ごはん、など様々なシーンで大活躍しますよ。

 

ピノくん
簡単だから、試してみてくださいね〜。

 

まとめ

「ごちむすび」贅沢すぎませんか?これで200円以下ってお得すぎじゃないですか?

 

・「おおきな鮭はらみ」「さば」は具が大きく、まるで焼き魚を食べてるような食べ応え。

・「いくら醤油漬け」「イベリコ豚」は、高級食材を使った贅沢感あふれる美味しさ。

 

ファミマの「ごちむすび」シリーズ。これからも色々な味が登場するんじゃないかと期待しちゃいます。

 

ピノくん
また新しい味が登場したらレビューするのでお楽しみに!

 


 

一番下にある【コメントを書き込む】に感想や意見をいただけると、今後の記事クオリティアップやモチベーションに繋がります。

最後までありがとうございました。

アドセンスコード

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はらぺこピノ

食べ物系の広告を作り続けて15年以上。自身の体験談をもとに、広告制作のリアルを発信!これから広告業界で頑張る「新人デザイナー、アートディレクター」のお悩みが解決できる情報をお届けします。食レポ&お取り寄せグルメ紹介も!

-FOOD
-

© 2020 はらぺこピノブログ Powered by AFFINGER5