FOOD

コンビニ【ファミマのパン】パッケージのラインは何で色が違うの?

https://harapecopino.com

ファミマのパンコーナーを見て、ふと疑問に思ったことが2つあります。

商品名の横にある、のラインって何の意味があるの?

 

なんで茶色金ピカの2種類あるの?

 

ピノくん
今回は、この2つの疑問について調べてみたよ!

 

 

【悲報】この記事を買いている最中に、ファミマのパンがリニューアルしちゃいました(泣)

3年ぶりの大刷新!とパッケージも大幅に変更されたので、本記事の画像は全てリニューアル前のものになります(泣)…。

 

ピノくん
これが新しいパッケージだよ!

リニューアルのパンについては、いずれ書きますね…(泣)

 

ラインの色は「パンのジャンル」

ファミマ公式によると、

ファミマのパン、通称「ファミマベーカリー」は 惣菜パン・菓子パン・食事パンの3つのジャンルに分けて製造・販売されています。

 

ジャンルの色は以下の通り。

惣菜パン→緑
菓子パン→赤
食事パン→黄

 

お客様の食事スタイルに合わせて、選びやすくするために工夫されたとの事。

つまり食事用のパンを探したい時は「黄」のライン、甘いパンが食べたいなぁって時は「赤」ラインを探せぱいいって事です。

 

逆に、ラインの意味を知っておけば、買い間違いも防ぐ事ができるというわけです。

ピノくん
惣菜パンを買おうとして、シンプルな味の食事パンを買っちゃった事があるんだ(泣)

 


 

みどりの惣菜パン→しょっぱめのパン

「ちょこっと軽く食べたいな〜」って時のためのパン。私は朝ごはんでよく食べています。

・たまごサンド・3種のチーズとベーコンのパン・ハムチーズマヨなど。

 

あかの菓子パン→甘めのパン

3時のおやつや、午後のティータイム用のデザートパン。「甘いもの食べたいな〜」って時におすすめです。

・発酵バターメロパン・アップルクリームデニッシュ・スイートポテトパイなど。

 

きいろの食事パン→シンプルな味のパン

その名の通り「食事と一緒に食べる用」のパン。味はシンプルめなのが多いです。

・ミルクツイスト・バターロール、デニッシュ食パンなど。

 

 

色分けしたもう一つの理由

「でも、選ぶ時って商品名で判断するよね。」

という方がほとんどだと思います。実際、私もそうですから。

 

実は、この色分けされたラインにはもうひとつ理由があって、どんなスタッフでも並べやすくできるための目印でもあるんです。

 

ピノくん
コンビニは外国人のスタッフも多いからね。

 

例えば「新商品」が来た時、どこに陳列させればいいのか迷ったら、ラインの色を見れば、自然と並べる場所が分かります。

 

同じジャンルのパンをまとめれば、お客様が商品を探すストレスを減らす事ができるといった、スタッフにもお客様にも優しい配慮がされているという設計なんですよ。

 

ピノくん
ただのデザインじゃなかったんだね!

 

 

 

ファミマの「金ラベル」パン

次に、「金ピカラベルのパン」についてです。

こちらの正式名称は高付加価値パン(こうふかかちぱん)

「こうふかかちパン」って言いづらいかもしれませんが、どうやら「金ラベル」でも大丈夫との事。

 

ピノくん
通常のパンは「茶色ラベル」なんだよ。

 

缶ビールみたいな呼び名ですが、この「金ラベル」の特徴は、国産小麦を使って、小麦本来の風味が感じられるという事。

外国産小麦と国産小麦の比較
外国産はあっさり風味で、ふんわり食感
国産は風味豊かで甘みがあり、もっちり食感

 

もっちり食感が好きな日本人に向けた商品を作るために「国産小麦」は欠かせなかったというわけです。

 

価格は100から150円の「茶色ラベル」に対し、「金ラベル」は150円から200円とちょっとお高め(一部除く)

 

ピノくん
だけど、お世辞ぬきに食感が違うよ!

 

実際に食べ比べてみたんですが「金ラベル」の方が、ふんわり、しっとり、やわらかな食感が際立っていました。

 

ピノくん
高級おむすび「ごちむすび」のパンVer.といった感じだよ!
ファミマ新作【ごちむすび】レビュー!想像を超える「ごちそう感」

続きを見る

 

ピノくん
「はらぺこピノちゃんねる」で動画も作ってみたよ!

 

ファミマの「金ラベル」レビュー

ふわふわ食感のちぎれるミルクパン(税込118円)

その名の通り、食感がふわふわしてるパン。こちらは赤いラインなので菓子パンの部類になります。

ほんのり甘みがあるのでそのままでもイケますが、シンプルな味わいなので、ビーフシチューやクラムチャウダーなど、料理にも合わせられます。

ピノくん
大きくて値段が安いからコスパがいいんだよ!

 

チョコデニッシュ食パン(税込138円)

想像以上に「チョコ感」があるうえに、ふんわりデニッシュ生地でとってもやわらか食感。

黄ラインなので、食事パンの部類になります。

チョコは本場ベルギー産のものを使用し、生地にもチョコを練りこんでいる贅沢仕様になっています。

ピノくん
こんなに柔らかデニッシュはコンビニでは初めてだったかも!

 

ヴィエノワーズショコラ(税込138円)

あまり聞き馴れない、そして一度じゃ覚える事のできないネーミングのパン。

色々調べた結果、ヴィエノーズとは、「ウィーン風の…」という意味です。

 

ピノくん
ウィーンはオーストリアの首都だよ。

 

砂糖や卵、バターを混ぜて作ったウィーン風のフランスパンで、食感はしっとりもっちり。

チョコチップが練りこまれていて、飽きのこない美味しさです。

こちらは赤ラインなので菓子パンの部類になります。

 


 

本格的なおいしさを目指したファミマベーカリー「金ラベル」は、他にもまだまだたくさんの種類があります。

 

ピノくん
あなたのおすすめがあったら教えてね!

 

 

まとめ

今回はファミマのパンのラインの色の秘密について紹介しました。

・赤のラインは「菓子パン」
・緑のラインは「惣菜パン」
・黄のラインは「食事パン」

 

お客様には選びやすく、また店員が並べやすくするために配慮した目印なんです。

 


 

また、通常パンの「茶色ラベル」とは別にラインナップされた「金のラベル」のパン。

こちらは高付加価値パン(通称、金ラベル)と言って、国産小麦の風味が感じられるようにこだわって作った、ちょっと贅沢なパンである事が分かりました。

 

ピノくん
覚えておけば、商品を探す手間が楽になるよ!

 

これからも進化を続ける、ファミマのパン、新しい味を発見したら報告するのでお楽しみに!

 

人気ブログランキングへ

アドセンスコード

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はらぺこピノ

お取り寄せグルメや、コンビニ、外食チェーン店など、食べものに関する記事を書いています!また新人デザイナーやディレクターに向けた「食の伝え方」も発信しています!

-FOOD
-

© 2020 はらぺこピノブログ Powered by AFFINGER5