FOOD

コンビニ3社【低カロリー】食べるスープ6選!食べ比べレビュー

今回の記事はこのような方におすすめ。

・野菜が不足しがち、手軽に野菜を摂りたい。
・コロナ第3波に備えて免疫を高めたい。

・在宅ワークが増えて体重が増えちゃった。

という事で、コンビニ3社、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの「食べるスープ」を6品紹介します。

 

ピノくん
しかも「低カロリー」なものを厳選したよ!

 

ダイエット中の方や、食べる機会が増える年末年始に向けて、今のうちに食べ物制限しようと考えてる方は必見です!

 

また、未だ終息の目処が立たないコロナと、これから広まるであろうインフルエンザのために、今のうちに免疫をつけたておきたいところだと思います。

 


 

別の記事で「野菜をMOTTO」という、国産野菜の旨味を活かしたスープも紹介いています。

簡単1分【朝スープ】忙しい朝は「野菜をMOTTO」に決まりでしょ

続きを見る

 

記事の後半では、「冬はサラダよりも野菜スープの方が良い理由」についても解説していますよ。

 

 

※この記事で紹介する商品は、10月25日現在、関東地方で販売されているものになります。

 

 

セブンイレブン

ピノくん
まずは、セブンの「食べるスープ」から紹介するよ!

野菜と一緒にワンタンスープ


野菜と一緒にワンタンスープ(税込321円)

もちもちのワンタンが4つも入った、幸せ感いっぱいのスープ。

 

ワンタンばかりに目が行きますが、キャベツ、たまねぎ、にんじん、長ネギ、たけのこ、ニラが入っていて、しっかりお野菜が摂れます。

 

寒い朝に食べたんですが、ワンタンのもちもち食感と醤油ベースの優しい味に、心も身体もホッとなり、思わずニンマリしちゃいました。

カロリーは134Kcalで食物繊維が2、7gと、レタス約1個分の食物繊維が摂取できます。

 

秋の味覚 きのこクリームスープ

秋の味覚 きのこクリームスープ(税込321円)

きのこ好きならこれ一択!

とにかく「きのこのボリューム感」が凄い!

マッシュルーム、エリンギ、ぶなしめじといった「3種のきのこ」の他に、たまねぎやベーコンも入っていて、ミルクベースのスープもまろやか!

 

ふわっと香るきのこの風味とミルクの香りに、癒されること間違いなしです。

カロリーは165kcal、食物繊維が4、6gと、レタス約2個分の食物繊維が摂取できます。

 

 

 

ファミリーマート

ピノくん
続いては、ファミマだよ!

7種類の鶏塩スープ

7種野菜の鶏塩スープ(税込398円)

もやし、大根、人参、白菜、チンゲン菜、ほうれん草、水菜の7つの野菜が入った、野菜がたんまり摂れるスープ。

 

特にもやしがシャキシャキで、野菜のボリュームも感じられて、思った以上に食べ応えがありました。

 

スープはあっさりした塩味で、蒸し鶏と野菜の旨味がスープ全体に広がり、最後の一滴までおいしく飲み干す事ができました。

カロリーは79kcal、食物繊維も2、8gと、レタス約2個分の食物繊維が摂取できます。

 

1/2日分の野菜が摂れるコンソメスープ

1/2日分の野菜が摂れるコンソメスープ(税込398円)

たまねぎの甘みが感じられる、コンソメ味の優しいスープ。

たまねぎ、にんじん、キャベツ、アスパラガス、ほうれん草、赤ピーマン、黄ピーマン、ベーコンと、野菜がたんまり入ってます。

そして、食物繊維が豊富なスーパー大麦」も入っています。

カロリーは74kcal、食物繊維は5、0gとレタス約3個分の食物繊維が摂取できます。

 

ちなみに具材が細かいので「食べ応え感」が他よりも弱い印象。なので購入するときは、おむすびも一緒に買うのもいいかもしれません。

ファミマ新作【ごちむすび】レビュー!想像を超える「ごちそう感」

続きを見る

 

 

 

ローソン

ピノくん
最後はローソンだよ!

1/2日分の野菜!つみれスープ


1/2日分の野菜!つみれスープ(税込398円)

大きくてやわらかな「つみれ」が2つ入った醤油味の優しいスープ

もやし、白菜、ぶなしめじ、小松菜、だいこん、にんじんが入っていて、もやしのシャキシャキ感があり食べ応えも抜群。

 

出汁は「あごだし」と「かつおだし」を合わせたもので、野菜の旨味もスープいっぱいに染みわたっています。

カロリーは79kcal、食物繊維も2、6gと、レタス約2個分の食物繊維を摂取できます。

 

ごろごろ具材!10品目の豚汁


10品目の豚汁(税込330円)

「やっぱ豚汁はこうでなくっちゃ」と言わんばかりに、野菜がゴロッゴロ入ってます。

 

豚肉、里芋、じゃがいも、ごぼう、人参、こんにゃく、だいこん、にんじん、たまねぎ、油揚げ、といった豚汁のオースルターが勢揃い。

 

なかでも、里芋がまるごと1個入っているのが、なんともありがたいんですよね。

まるで母親が作ってくれた懐かしの味、思わず故郷を思い出してしまいました(笑)

カロリーは136kcal、食物繊維も2、1gと、レタス約1個半分の食物繊維を摂取できます。

 

 

 

冬はスープで野菜を摂るほうがいい理由

「野菜ならサラダでも良いんじゃない?」

と思うかもしれませんが、肌寒くなるこれからの季節は、温めた野菜の方が絶対に良いです。

 

理由は2つ

・生野菜は体を冷やしてしまう
・加熱する事で栄養の吸収率があかる

 

また、野菜には体を冷やすものと、体を温めてくれるものがあります。

土の中で育つ野菜、ゴボウ、にんじん、だいこん、じゃがいも等の根野菜は体を温めてくれる効果があり、

土の上で育つ野菜、トマト、レタス、ナス、キャベツなどの葉物野菜は体を冷やす効果があります。

 

このことから、冬は「あたたかいスープ」で野菜を摂るのが一番良いという結論になります。

 

ピノくん
スープは野菜の栄養分は逃さないからね。

 

まとめ

今回はセブンイレブン・ファミリーマート・ローソンの「食べる低カロリースープ」を6つ紹介しました。

 

ピノくん
あなたはどれが食べたくなったかな?

 

レンジでチンするだけで、簡単においしく野菜が摂取できるなんて、ほんとコンビニは助かる存在ですよね。

・野菜が不足しがち、手軽に野菜を摂りたい。
・コロナ第3波に備えて免疫を高めたい

・在宅ワークが増えて体重が増えちゃった。

 

このような方は、いますぐお近くのコンビニへダッシュですよ!

 

人気ブログランキングへ

アドセンスコード

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はらぺこピノ

お取り寄せグルメや、コンビニ、外食チェーン店など、食べものに関する記事を書いています!また新人デザイナーやディレクターに向けた「食の伝え方」も発信しています!

-FOOD
-

© 2020 はらぺこピノブログ Powered by AFFINGER5