FOOD

2020おすすめ肉|赤身肉ブームの主役を狙う「ママさん牛」最強説

空前の肉ブームですね!いい肉食べてますか?

私たちは、おいしいお肉をいろんな店で食べることができてとっても幸せですよね!

 

特に、流行りの赤身肉は、お値段も手頃で、やわらかで、ジューシーで食べ応えがあって、肉の旨味も感じられ、本当に美味しいですよね!

 

松阪牛、近江牛、神戸牛、前沢牛、米沢牛…。

日本全国には数えきれないくらいの美味しいブランド牛がいて、全国どこに行っても美味しいお肉に巡り合う事ができます!

 

日本に生まれてよかった〜!」

 

そう思いたくなるほど、世の中にはおいしいお肉で溢れかえっています。

 

しかし、新しいアイドルが次々と現れるように、赤身肉の世界にも、新たな「スター」がデビューしているのはご存知でしょうか?

 

その名も、経産牛(けいさんぎゅう)

 

まるで新聞のような名前の牛さんですが、赤身肉の新星として、今やテレビやネットで注目されている牛肉なんです。

 

ピノくん
今回は「経産牛」の魅力を紹介しまーす。

 

 

ラクダミルクの記事もおすすめですよ!

 

赤身肉「経産牛」とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

まりえ(@mariejukuhofarm)がシェアした投稿 -

こちらが経産牛。なんとも優しい目をしていますが、

ピノくん
見た目は、まぁ普通の牛だよね…。

 

経産牛とは、実は「ママさん牛」のこと。読んで字のごとく、お産を経験したママ牛の事。

子供を産み終わったあとに、半年ほど穀物中心のエサで再び育てることで、サシが少なく、濃い赤身のおいしいお肉になるんだそうです。

 

 

経産牛 VS 処女牛

「なぜ、出産後の牛なの?」
「出産前の牛の方がおいしんじゃない?」

 

一般的には出産前の若い牛、つまり「処女牛」のほうがおいしいと、よく聞きますよね。

そこんとこ実際どうなの?という事を、「味博士の研究所」で検証されていました。

 

経産牛処女牛、2つのお肉を軽く焼き、味覚センサーを使い、それぞれの甘味、旨味、コクを比較し検証。

 

その結果、
全てにおいて経産牛が処女牛を上回るといった結果が出たそうです。

 

ピノくん
どの世界もママさんは強いね!

 

まさに「ママ牛最強説」が実証されたといった感じでしょうか。

 


 

しかしながら、世の中に出回っているほとんどのお肉が「処女牛」という現実。

というのも、経産牛は子供を産んだあと、一定以上の飼育が必要で、エサ代などの費用がかかるという理由から、経産牛を育ててるところが少ないんだそうです。

ピノくん
「経産牛」はとっても貴重なんだよ。

 

 

 

経産牛がおいしい理由

人間と一緒で、牛も出産時はものすごく体力を使い、出産後は栄養がなくなってしまいます。

 

ピノくん
ガリガリに痩せ細っちゃうんだよ。

 

そんなママさん牛をおいしくするために一番にこだわったのが、「炊きエサ」という栄養を吸収しやすいエサ。

しっかりと栄養を吸収させることができで、「経産牛」の赤身の旨味がより一層強くなり、さらに脂の旨味も加わって、旨味が蘇るどころかパワーアップするんだそうです。

 

またストレスのない大自然で育てることにより、処女牛よりも遥かに美味しくなる可能性が高いんだそうです。

 

ピノくん
まるでスーパーサイヤ人のような牛なんだよ!

 

 

 

経産牛は「フォトジェ肉」!

「経産牛」は、赤身の色がしっかり出るから、とってもSNS映えします!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Katsuhiko(@kattsun1102)がシェアした投稿 -

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Junko Fujita(@junko.fujita.orange)がシェアした投稿 -

 

どうですか?秒で食べたくなるくらい美しそうな肉質でしょ?

 

ちなみに、メス牛は筋肉質のオス牛に比べ、肉質がやわらかいのが特徴ですが、経産牛はさらにやわらか。

 

ピノくん
肉を噛み締めても、疲れる心配がないんだよ!

 

やわらかくって旨味があって、さらには映える。さすが美しきママさん牛といったとこでしょうか。

 

 

おすすめのお取り寄せサイト

経産牛は飼育が大変で数も少ないため、食べれるお店を探すのはひと苦労。東京都内で「経産牛」と検索しても、なかなかひっかからないのが現状です。

 

ピノくん
そんなときに便利なのが、お取り寄せ!

 

1129nikulabo(肉ラボ)では、「経産牛」を多く取り扱っているので、誠に勝手ながら私のおすすめを紹介したいと思います。

 


 

シンプルに「経産牛」の旨味を堪能したい方!

鹿児島産黒毛和牛 経産牛雌 赤身ステーキ 


まずはシンプルにステーキで肉の旨味を堪能したいですよね。400gで税込3,456円と少々お値段は貼りますが、今年一年のご褒美にいかがでしょうか。

 


 

「経産牛」の各部位を食べ比べしたい方!

鹿児島黒毛和牛(経産牛)ステーキ食べ比べ3点セット

サーロイン、モモ、サイコロステーキの3つのセット。色々な部位を食べ比べできる事ができます。お値段は税込8,553円ですが、総量約1キロなのでバリュー感があると思います。

 


 

「経産牛」をお鍋で楽しみたい方!

鹿児島産黒毛和牛 経産牛雌 赤身スライス


これからの季節に恋しくなる「すきやき・しゃぶしゃぶ」用のスライス肉。

お値段は税込2,592円。

鍋いっぱいに広がる「経産牛」の旨味で、年末年始の楽しいひとときを過ごしてみませんか?

 


1129nikulabo(肉ラボ)では、ほかにも「経産牛」を取り揃えています。

ギフトとしても利用できるので、お世話になった方へのお歳暮として送るのもいいかもしれません。

 

 

まとめ

今回ご紹介した経産牛。おさらいすると、

・経産牛は一度お産を経験したママさん牛
・栄養を吸収しやすい餌を与えて再肥育
・筋肉質のオス牛よりメス牛の方が柔らかい
・若いメス牛よりもママさん牛の方が柔らかい
・結果「経産牛」が最強に旨いんじゃないか説

 

飼育が大変なため、今後も市場に出回る事は少ないと予想されるけど、1129nikulabo(肉ラボ)でラクに購入する事ができるのは嬉しい限りですよね。

年末年始は、自分へのご褒美や家族への感謝の気持ちを「経産牛」に乗せて伝えてみてはいかがでしょうか。

 


 

一番下にある【コメントを書き込む】に感想や意見をいただけると、今後の記事クオリティアップやモチベーションに繋がります。

最後までありがとうございました。

 

 

 

アドセンスコード

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はらぺこピノ

食べ物系の広告を作り続けて15年以上。自身の体験談をもとに、広告制作のリアルを発信!これから広告業界で頑張る「新人デザイナー、アートディレクター」のお悩みが解決できる情報をお届けします。食レポ&お取り寄せグルメ紹介も!

-FOOD
-

© 2020 はらぺこピノブログ Powered by AFFINGER5